nakagawa  securedownload.jpg

  富山県滑川市中川原近辺 タラソピアからチョイと1.5K位富山寄りに 小さな中川って言う川がある その正面川の出口にドデカイ マゴチが控えている   離岸堤 川の正面から2本目左の左 潮はどちらでも良いが新潟向きに差し込んでくる時が大物が寄る{釣り人には釣り辛いが}って言うか 中からデカイ奴が出て来る。 表面の濁りは絶対に必要だが、他の釣り場に比べて エサ取りが少なく フカセも良し!沈みテトラの長さからも前打ちさんも狙える良いポイントだと思われる 沈みテトラも少ないので やり取りが非常に楽だと思うが、結構左真横に走る場合があるので用心!! グレはあまり良いサイズが確認出来て無いので巨チヌ向きと思われる 水深55.8m 巨チヌ発見タナ2.5〜5m  右から3本目からは何故か巨チヌは発見出来ていない 

6douzi  securedownload.jpg

  富山県新湊と高岡市の間六渡寺 この辺りはブッコミチヌ 前打ちなどで、地元の名士等が常に竿を出している所 画面左上には庄川と言う富山でも大きな川が流れていて m級のシーバスなんかも 胴長を履いて狙っている 特に俺はキス釣りに来るんだが、魚の数は少ないが キスの割合が高い!! 

 ゴミが多く流れ着くのが厄介だが、 チョイ投げには向いている 俺のお気に入りの場所!!

 sinngyokou  securedownload.jpg

  富山県新湊新漁港{新湊きっときと市場横} ここも上手い釣り人が沢山来る所なんだが、水深10.5m 赤色の矢印で示した所が断トツだと思う。潮の向きはどちらでも良く ほぼ竿2本ほど前の沈みテトラに巨チヌが現れる。前打ちにはチョット遠目で超前では テトラに引っ掛かると思う フカセ向きか・・・ ポイントまで歩いて行く途中 虎の穴と言われる 1級ポイントがあるが、私が何度か見に行った時は せいぜい5355cmが2匹といったところだ・・しかしカンダイの大物が居るのは間違い無い6872位 キジハタは真夏に結構大物が居付く 4ヒロから探りを入れて巨チヌを釣るつもりだ!俺は{笑}

enntotusecuredownload.jpg

  富山県氷見市雨晴 この場所は左にサーファーの入る所が有り 沖目11mの深さから一気に6.5mまで浅くなっている 画面の防波堤では特に 中間ぐらいの所にチョイと降りにくいテトラがある{乗ってしまえば余裕}沖目竿2.5本位 タナ5.5m 中の潮は非常にゆっくりな場合が多く 2B〜3Bのウキ ハリスにはガン玉無し コマセにアミエビを入れてエサ取りをかわす{理想だが(^^ゞ}

 夏からのアオリイカやクロダイのボタも結構釣れる人気の場所 たまに ダライカと言われる でっかいイカも内側に現れる・キス釣りにはコチが多いので 大変だが、綺麗な海で、お気に入りの場所です。

higasi  securedownload.jpg

 富山県新湊東堤 言わずと知れた名所 縦に長く伸びた防波堤の川側は落とし込みに最適! 外道でキジハタの60オーバーもイソガニで 釣れた所 フカセで良いと思われる所は真っすぐ沖に伸びている途中に左にテトラ帯が出ている所{画面上} 表面に深い濁りが入りやすく、タナは5.56.5{斜めになる為} コマセにはほとんどオキアミを混ぜないで挑む{ムギは大量に入れるが}

 その他 中アジ ギンダイ シマダイ タチウオ ギンポ ウミタナゴ グレなど色々釣れるので 楽しい場所です。

7.21securedownload.jpg

   富山県射水市海王丸近く この場所は最近深く掘った水面貯木場 以前に私が作った 銛で中国人研修性がm級の野コイを捕まえた場所 今回ポイントにアップしたのは 前日ここで釣りをしていた石川県の人が居て 今日も{2012年7月21日} また来ていたのでチョット声をかけてみた この前は3本ヒットしたがすべてバレ 今日リベンジだそうだ! ブッコミ釣りで餌が私は見た事も無いビニルに包まれたいろんな色のカリントウみたいやつと ピンク色のビーダマの様な物?{何だこれは} 竿立てにはダイヤルの様な物が付いている 色々伺ってると この機械はアタリがあると 音で知らせてくれるらしい・・しかも車に乗って居ても無線で教えてくれるらしい(o)/! 全く野鯉に詳しく無い俺には あまりにも衝撃的で 現代の釣りに驚いた 富山の野鯉の釣れる場所を聞かれたが 鯉に、うとい俺は3つ位答えるのにやっと・・・ 2つは俺より詳しく知っていた{何奴じゃ〜〜〜} 

写真左にカーブした所では巨チヌも俺は見た事もある 変わった場所だ

kizihatasecuredownload.png

 富山県射水市足洗い付近  黄色で示した所が巨大キジハタ多数発見場所で、毎年必ず60オーバーが来る! 1番左はポールが立っていて 四角い基礎コンクリートの底は少し内側にくぼんで作られて居て その中に潜んでいる事が多い 左3番目も同じ 左から2個目の黄色に向かう矢印二つは、そもそもここは人が乗れる離岸堤なんだが、前から後ろに穴が通っていて 良く発見する  1番右のポイントは普通の沈みテトラだが、隙間が広く 潮通しも良いみたいで 大型もちょいちょい現れる!  2013年は海が荒れて居ないので、キジハタも多いが、海藻が切れて居ない為 釣りは かなりのテクニックが必要だと思う・・・ あと左の黄緑は 氷見市から富山市までで、1番シマダイが大きい場所だと俺は思う。 手前の水色は数こそ少ないが、大型のマゴチが出現する場所だ。

 富山県射水市マリーナ沖堤防付近 赤色でマークした場所が最近 超大物黒鯛様が 出没している場所だ 手前は水深6.5m 沖提は6m位ある  釣りならば潮が岸を向いて左に差し込んでくるときが ねらい目だと 思う! 

 

 

 ホームへ

 

inserted by FC2 system